i-papax’s blog

経済的自由を目指して、株主優待を楽しみつつ、国内外の高配当株に投資しています。(サラリーマン工学博士)

アサヒグループホールディングス 株主優待の紹介 2020年4月

アサヒグループホールディングス 株主優待の紹介 2020年4月到着

アサヒグループホールディングス(証券コード:2502)の株主優待が到着しました。その内容を紹介します。

対象

12月末時点で100株以上を保有する株主

優待内容

f:id:i-papax:20200425123123p:plain

株主優待到着

 株主優待は2020年4月8日に届きました。会社のロゴが印刷された厚紙でカバーされた段ボール箱で届きました。一目で同社だと分かります。 厚紙には取扱注意のシールが貼られており、輸送中のケアをドライバーの皆さんにお願いしています。優待品が無事に届くことを願ってのことですね。

f:id:i-papax:20200410171509j:plain

アサヒグループホールディングスの優待品(外観)

 厚紙をはずすと、段ボール箱には会社のロゴと優待品の内容が印刷されています。紹介する優待品は100株以上500株未満の清涼飲料水・食品の詰め合わせになります。

 

f:id:i-papax:20200410171521j:plain

アサヒグループホールディングスの優待品 段ボール箱

 箱を開けると、清涼飲料水と食品がぎっしりと効率よく詰まっています。

f:id:i-papax:20200410171534p:plain

アサヒグループホールディングスの優待品(箱の中)

優待品(清涼飲料水・食品)の内訳は以下の通りです。

  • 三ツ矢サイダー(500ml)
  • ウィルキンソン タンサン(500ml)
  • ファンタ グレープ
  • アサヒ 十六茶(630ml)
  • ワンダ 極 微糖(370g)
  • カルピスウォーター(500ml)
  • ミンティア コーヒー(50粒)
  • クリーム玄米ブラン ブルーベリー(72g)
  • おどろき野菜 1食分の野菜 豆乳みそチゲ
  • いつものおみそ汁 なす(1食)
  • おしぼりウェッティー 10枚

f:id:i-papax:20200410171537p:plain

アサヒグループホールディングスの優待品の内訳

 アサヒグループホールディングスの清涼飲料水や食品の定番商品ですね。いろいろ入っていて良いと思いますが、個人的には株主限定のプレミアムビールが待たれるところです(届きましたら別途、投稿する予定です)。

  

 アサヒグループホールディングスの株価は2020年4月10日の終値で3,671円。予想1株配当は106円です。予想配当利回りは2.89%になります。2021年までに配当性向35%を目指した安定的な増配を実施する方針とのことで、ここ数年は増配が続いています。

 同社の2019年の業績は、国内の天候不順や為替影響などにより事業利益が3.8%の減益でした。 一方、2020年は各種の取り組みにより、2.6%の増益を目指すとのことです。

 優待品は希望小売価格だと1,300円ぐらい(一部、オープン価格)となり、1,000円相当を超えます。実勢の最安値(独自調査)では1,000円程度になりそうなので、実態を踏まえたお得な価格設定と思います。優待品を1,000円で換算すると、配当を加えた総合利回りは3%を超えます。
 2020年は海外事業の拡大などにより増益が期待されます。個人的にビールはスーパードライが好きなこともあり、当面ホールドの予定です。

(投資は自己責任でお願いします)

 この記事の動画はこちらです↓ もし、宜しければご覧ください。

 


アサヒグループホールディングス 株主優待の紹介 2020年4月 (清涼飲料水、食品)