i-papax’s blog

経済的自由を目指して、株主優待を楽しみつつ、国内外の高配当株に投資しています。(サラリーマン工学博士)

権利確定10月 株主優待の紹介 6309:巴工業株式会社 2020年

権利確定10月 株主優待の紹介 6309:巴工業株式会社 2020年

 

 巴川工業株式会社(証券コード:6309)の株主優待を紹介致します。

f:id:i-papax:20201013194914j:plain

 

対象:毎年1031日現在の株主名簿に記載または記録された

   単元(100株)以上保有の株主

優待内容:ワイン(関連会社取扱商品)1

送付時期:毎年12月下旬の送付を予定

 

f:id:i-papax:20201013211416p:plain

 

2019年の株主優待

2019年の株主優待は12月の中旬に届きました。

f:id:i-papax:20201013211543p:plain

銘柄:シャトー オー ベイラック 2013

産地:A.O.C.サンテミリオン グランクリュ

品種:メルロー、カベルネフラン

原産国:フランス

内容量:750ml

2017年と2018年の株主優待

  2017年と2018年の株主優待も12月の中旬に届いています。

届いたものはこちらになります。

 

f:id:i-papax:20201013211823p:plain

2016年以前の頂いたものは、既に消費済みのため確認できませんが、毎年、銘柄が異なるワインが届くのかもしません…。

 

f:id:i-papax:20201013212126p:plain

 

株価の推移

2017年の権利確定日前後の株価ですが、権利落ち日以降、下がっているようです。

f:id:i-papax:20201013212355p:plain

2017年の権利確定日前後の株価の推移

2018年の権利確定日前後の株価ですが、権利落ち日以降、11月に入ると上昇していました。

f:id:i-papax:20201013212633p:plain

2018年の権利確定日前後の株価の推移

2019年の権利確定日前後の株価ですが、権利落ち日の前後でトレンドに大きな変化は無いように見えます。

f:id:i-papax:20201013212920p:plain

2019年の権利確定日前後の株価の推移

2020年の直近の株価ですが、9月後半から上昇していますが、新型コロナウィルス感染拡大の影響で大きく下がっており、年初来の高値にはまだ到達していません。

過去のデータからは、株主優待の権利取りは、あまり株価に影響していないように感じます。今年はどうなるか分かりませんが、株主優待でワインを欲しい人にとっては、購入タイミングにあまり神経質になる必要がないのかもしません。

f:id:i-papax:20201013213739p:plain

2020年の直近の株価の推移

今後の方針

巴工業の株価は2020年10月13日の終値が2,124円でした。配当は第2四半期に23.5円、期末予想は23.5円であり、年間見込みは47円、配当利回り(予想)は約2.2%になります。

過去5年間の配当は、2015年から2017年が45円、2018年に2円増配して47円となり、2019年は維持、今期予想も47円と安定しています。

 

新型コロナウィルス感染拡大の影響もあり、同社の今期の業績予想は売り上げ409億円(Δ1.1%)、営業利益19.8億円(Δ16.7%)と減収減益の見込みです(%表示は対前期増減率)。

 

優待品のワインは、過去の実績としては12月中旬に届きます。個人的にはクリスマスシーズンにタイミングがピッタリあった良い優待品だと思います。

来期以降、業績回復が進むかどうかはわかりませんが、NISA口座にて長期保有中のため、引き続きホールドの予定です。

(投資は自己責任でお願いします)

 

 最後までありがとうございました。

この記事の動画はこちらになります👇 もし、宜しければご覧ください。


権利確定10月 株主優待の紹介 6309 巴工業